訪問調査で調べる


アンテナ工事について
出典 ‘棟梁ドットコム / アンテナ工事依頼

工事の依頼をすると、工事が始まる前に訪問調査というものが行われます。これはアンテナ工事をスムーズに行うために、電波状況やアンテナを設置する場所の確認、お客様からの要望を聞くといった内容のもので、きちんと行っておかないと工事をしても電波状況が悪かったり設置場所が無かったりと余計なトラブルを起こす原因となってしまいます。ですから訪問調査では自分がどういった場所にアンテナを設置したいのか、設置する際にどういった事をして欲しいのかという要望をまとめておくと、後々のトラブル防止になるでしょう

また、集合住宅の場合は別の階の住人がアンテナを設置している事でアンテナ状況が悪くなっている場合などもありますので、電波状況の確認をしてもらった後は説明をきちんと聞いておきましょう。電波状況の調査を行ってくれるのはプロの職人ですから、その調査結果を聞いておけばどうするかの判断もしやすく重宝します。電波状況調査や訪問について料金は無料である業者がほとんどです。調査をしてもらう時にコストを気にする必要は少ないでしょう。不安な場合は調査をしてもらう前に確認しておくと良いです。

訪問調査は見積もり前に行われるもので、この調査の結果によってどういった工事が必要となるのかという見積もりが出されます。見積もりでは設置場所に合わせた設置方法なども提案してもらえますから、プロの意見を聞いてどのように設置するのか、設置場所を変えるのかどうかなどを検討してみましょう。