手順を知っておく


アンテナ工事の手順としては、まず最初に工事の申し込みをする必要があります。会社にもよりますが基本的には電話での申し込みをする事になり、ホームページを開設している会社ならばそちらのメールフォームから申し込みする事も可能です。申し込みをして数日以内に訪問調査の日程などを決める電話が来ますので、あらかじめ都合の良い日を決めておくとスムーズに進める事ができます。また工事が始まる前に事前調査として訪問調査が行われます、ここではアンテナ工事に必要な電波状況などの調査を行われます。

調査が終わると、調査結果を教えてもらってから見積もりを出してもらう事になります。この際に見積もりの疑問点がある場合はきちんと聞いておくと支払う時になってトラブルに発展する可能性が低くなるので、疑問があった場合は聞いておきましょう。基本的に後になって追加料金が発生するような見積もりを出す業者はありませんが、中には悪質な業者もありますので、見積もりの時点で細かく気になった点を聞いておくと安心です。見積もりに不満がなければ工事の日程を決めて契約成立となり、工事が始まります。

工事は事前に決めた日程に沿って行われ、アンテナの設置やケーブルの接続などが行われます。工事にかかる時間はどういった内容の工事をするのかによって変わりますが、基本的にそこまで長くかかるものではありません。